スポンサードリンク
スポンサードリンク

ミニインプラントの費用

インプラント治療は、とても高額な治療法ですが、ミニインプラントの費用はどのようになっているのでしょうか。ミニインプラントは、入れ歯があわなくて、困っている人にとても有効な治療法です。ミニインプラントの費用は、インプラントに比べてとても安くなっています。ミニインプラントの費用は、入れ歯の本数、場所によっても違ってきますが、インプラントの費用のおよそ半額から、4分の1であるといわれています。ミニインプラントの費用も、医療機関やその人の症状によって違ってきますから、まずは、医療機関に相談しなければなりません。また、ミニインプラントの費用も、健康保険は適用されませんので、治療を受ける前には、必ず費用を相談しなければなりません。

スポンサードリンク

ミニインプラントの費用の内訳

インプラントの治療費用に比べて、ミニインプラントの費用は安くなっているといわれていますが、その費用の内訳はどのように成っているのでしょう。ミニインプラントの治療も、入れ歯の本数、治療箇所・その人の症状によっても差があります。ミニインプラントの、平均的な費用としては、下あごの入れ歯4本をミニインプラント治療する場合でしたら、インプラント1本50000円、の4本分200000円、義歯とインプラントの連結装置であるハウジングが1装置10,000円、それの4本分として40,000円、ミニインプラントの診査・処置費用(CT撮影・模型作成・材料費・手術代・薬代)25,000円となります。これらすべての費用の合計が、ミニインプラント治療に必要な費用となります。

ミニインプラントと入れ歯の費用

ミニインプラントは、インプラントと違い、切開を行わず、とても簡単な手術で治療できる方法です。ミニインプラントは、インプラントを埋め込み、それに入れ歯を連結する治療法ですから、入れ歯が合わなくて困っている人にはとても有効な治療法です。しかし、ミニインプラントの治療には、入れ歯が必ず必要になってきます。ミニインプラントの治療費用には、入れ歯を作る費用も考えなくてはなりません。今使っている入れ歯をそのまま使うのであれば、入れ歯を作る費用は考えなくても良いですが、入れ歯を新しく作る場合には、ミニインプラントの治療費に、入れ歯の作成費用もプラスして考えなくては成りません。ミニインプラントで、総入れ歯にする場合は、平均的な総入れ歯の作成費用は、10万円ほどかかります。また、インプラントの治療費と同じように、ミニインプラントの治療費も、健康保険は適用されません。しかし、ミニインプラントの費用も医療費控除の対象になりますから、確定申告をして、給付金をもらうことができます。

ミニインプラント治療の費用