スポンサードリンク
スポンサードリンク

インプラントの料金とは

インプラントを受ける場合の料金は、インプラント埋め込み費(器材・薬代・手術代)とかぶせ物の料金をあわせたものになります。インプラントの治療費は、保険適用外ですから、すべて自己負担となってしまいます。また、保険適用外ということは、医療機関によってその治療にかかる料金も違ってくることを意味します。インプラントの治療料金は、1本治療し、かぶせ物は、ハイブリッドセラミックスを使用した場合、平均して315000円ほどになりますが、このほかに特殊な治療しなければならない場合、追加料金が発生します。インプラントの治療は、医療機関の設備や、医師の技術によってもその料金は違ってきますから、一度調べてから、医療機関を決定してください。

スポンサードリンク

インプラントの特殊な治療の料金

インプラントにおいて、何事もない場合は特殊な治療が必要になることがありませんから、インプランと埋め込み料金とかぶせ物の料金の合計を支払うことになります。しかし、特殊な治療をする場合、それにかかる料金が追加されることになります。インプラント治療において、特殊な治療とは、骨造成が必要な場合です。骨造成の治療にもいろいろな方法があり、その料金も違ってきます。インプラントにおいて、骨再生誘導法という、遮断膜を作り骨を再生する治療を受ける場合の料金は、52500円ほどかかります。また、ソケットリフト法という骨の造成法と使う場合、52500円の料金がかかります。サイナスリフト法によって骨造成した場合、315000円の料金がかかってきます。つまり、インプラント治療には、その症状によって別途料金がかかる治療です。

インプラントかぶせ物の料金

インプラント治療を受ける場合、症状によってその料金は違ってきますが、かぶせ物の素材によってもその料金は違ってきます。インプラント治療において、かぶせ物によく使われている素材はセラミックスですが、これは、一本157500円の料金がかかります。ハイブリッドセラミックスを使用した場合は、105000円ほどの料金がかかります。インプラントのかぶせ物には、レジン・ハイブリッドセラミックス・セラミックスの3種類ありますが、それらの料金はさまざまで、人気が高い、ハイブリッドセラミックスは、料金もセラミックスより安く、変色もレジンより少ないですが、磨耗度は天然の歯に近く、やはり、ほとんど磨り減ることもなく、色調も変化なく、一番綺麗に仕上がるのはセラミックスです。しかし、セラミックスは料金が高くなります。

歯科インプラント治療に必要な料金